マダラ

マダラ

マダラ

ReleaseDate : 1990-03-30
FormattedPrice : ¥ 9,180
Manufacturer : コナミ

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー
マダラ 攻略

コナミの本気
とにかく抜群に音が良い。
当時のアーケードのFM音源と比べても遜色ないくらい重厚だ。
コナミはこの時点でサウンド面に関しては頂点を極めたと言って良い。
ゲームはエンカウント率が高く純粋に楽しみづらいのだが、ストーリーや世界観が素晴らしくてそれらの不満点を補っている。
今の若い人にもこのサウンドを聴かせてみたい。
ファミコンでこれだけのモノが当時あったのだよ。
今のコナミ頑張れよ!

音がいいんです
当時マル勝ファミコンという雑誌で連載されていたマンガ、魍魎戦記MADARAを原作に忠実な形でゲーム化をした作品です。
ファミコン後期のRPGだけあって、グラフィック&音も高水準です。特に音は専用の音源チップを内蔵した大きめのカートリッジを使用し、今までのファミコンソフトでは出すことの出来ない音まで出しています。コナミサウンドチーム「矩形派倶楽部」の作曲したゲーム内の曲はどれもすばらしく、今でも購入したMADARAのサントラは大切にしています。(興味ある方は矩形派倶楽部作曲のCD買ってみて下さい)
ゲーム内容もRPGとしても、MADARA物としても良く出来ていて、仲間を入れ替えながら原作のストーリーに沿って冒険が楽しめます。原作で強いカオスなどをパーティで使うも自由、沙門やロキを連れて行くのも自由です。戦闘シーンはコマンド式で半アクションです。同じファミコンのポニーキャニオン版ウルティマの戦闘をもっと突き詰めたような感触です。
MADARA2がスーパーファミコンで出ましたが、ゲームとしては面白くてもMADARA物としては微妙なモノになってしまっています。プレイするなら1の方がオススメです。

異常に難易度が高い。でも、なんだかいい。
 このゲームは、今のゲームと比べると、異常に難易度が高い。ざっと挙げると、
 'ステータス異常を回復するのが難しく(アイテムが貴重である上に、術のショウ
メイふは終盤でないと覚えられない。)、一度かかると致命傷になる(魅惑など)。
 'バトルから逃げることは、ほとんど不可能。
 '貴重なアイテムを捨ててしまえる、ゲームが進められなくなるというありえない
現象が起こせる。
 '一度死んだ仲間を復活させるために復活屋(ヒジュラビト)に預けると、装備品、
アイテムが全部ひっぺがされる。
 '途中で、マダラがメンバーから外れてしまうイベントがあり、順序を間違えると、
大変な目に遭う。
 '終盤になると、敵の攻撃が異常に激しくなり(全体魔法「りゅうせい」をバンバン
かけててくるなど。)、レベルが低いと、あっという間にやられる。
といったところだろうか。あらゆる攻撃をシャットアウトする「ゴウリキふ」やステー
タス異常を予防する「ジョウカふ」の存在にいかに早く気づくかがポイントである。小
学生の頃にプレイしたときは、天の都でミロク帝を倒したところで挫折してしまったが、
小学生でそこまでできたのは奇跡だったと思う。今のゲームでも、DS版FF4のよう
に、フリーズビーストやキマイラブレインが怒濤の「ふぶき」、「ブレイズ」の波状攻
撃をしてくるといったハードなものもあるが、マダラに比べればかわいいものだ。
 ただ、異常に難易度が高くても、ある意味でいとおしいところがある。難易度の高さ
を補ってあまりある音楽のよさもあるが、難しいゲームほどチャレンジしてみたくなる
のだろう。邪兎のしつこさ、あっけなさもおもしろいところだ。
 私は、異常に難しいところが逆にいいと思うが、賛否が分かれると思うので、とりあ
えず全体的な評価は星3つにしておく。

マダラー!!!!
いいゲームだった。小学生だった僕ははまりまくった。
戦闘のバランスはやや悪いが、しっかりレベルを上げ、
武器を揃えればちゃんと戦える。許容範囲。
何より印象深いのは、ステータス画面での大きな顔のアップだった。
当時のゲームには珍しかった。
これによって戦闘中の感情移入の具合も半端ないものに!!
曲のよさが群を抜いている。音にこだわりを持っているらしいが、
それが作品にものすごく良い影響を与えている。
癒されたい時は街の音楽を1時間くらい聞いていた。
ストーリーもなかなか。
ラストバトルはものすごく厳しいが、その分、乗り越えると感無量。
ファミコンが壊れなければずっとやり続けていたかも。

類が無いゾ・・・
ファミコンにしては、ストーリーが長くしっかりと楽しめる。ただ、RPGとしてやるには、のんびりできない。特に戦闘。それ以外は当時としてはOK!今でもなかなか遊べると思う。

マダラ壱
基本的には原作のマダラ壱のストーリー
発売当時はドップリハマってましたが、今やると、もうセリフも展開も「コナミの初めてのRPG…手探りで頑張ってるなあ」って感じで誉められるものではないです。
いわゆる大作ドラクエ3等は今でも遊べるけど、コレは原作への愛が必須
戦闘はセミオート。必要な時だけ命令する…最近ならFF12みたいなバトル(笑
テンポ悪いけど何故か自分はマダラのバトルは好きでした。FF12はダメでしたけど…
音楽、雰囲気は素晴らしいと思う。FCとは思えない音で。
プレイは原作愛必須。音楽は是非聴いて欲しい(ただしパチもんファミコンでは正常に再生されないから注意)
原作ファンなら☆3こ
原作知らないなら☆1or2。
発売当時ではなく、現時点での評価です

素敵なゲームでした
当時中3でした。正直ドラクエ、FFよりはまりました。ボスも結構強く、今も戦闘シーンを思い出せるほどのインパクトがありました。装備を買い、仲間を選び、このゲームは仲間を選べるところが良かった、それぞれ特徴あるキャラ達を、本当に楽しかったです。記録が何度消えようがやり直し、ミロク帝は倒しましたが、その先は受験もありゲームが出来なくなって終わりました。是非DSでリメイクお願いしたいですもう一度やりたいゲームNO1です。

ラスボスが強すぎ!!てクリア出来なかった
確かに作品とストーリーは面白い。だが昔のレトロゲームだから、現代のゲームと比べると…『不便さ』が目に余る。セーブの木があって欲しい所に無かったり…(泣) (このゲームは)敵が目前なのにマダラはさっさか積極的に攻撃してくれないし(ボスのほうがガンガン攻撃してくる)『動けよっ!!』て何度思ったことか。 動き回るなら、さっさか攻撃しろよぉ!!ミロク帝でギブアップしました!!。ムズイです。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

魍魎戦記MADARA2
マザー
エスパードリーム2
ラグランジュポイント
レトロゲーム復活剤 (ゲームカセット用)
ファイアーエムブレム外伝
MOTHER2 ギーグの逆襲
シェンムー I&II 限定版 【限定版同梱物】「シェンムー I&II」サウンドコレクション (CD2枚組/全40曲) 同梱 & 【同梱特典】「シェンムー I&II」両面フルカラーポスター 同梱 - PS4
桃太郎伝説2 【PCエンジン】
ゼルダの伝説 神々のトライフォース

PS3ナビ PLAYSTATION3 Nintendo 3DS 大全集 PSVITA大全集 この!ファミコン野郎 PSPナビ SONY PSP PSP壁紙画像倉庫 GAMENAVI 携帯ゲームショップ Xbox360大全集 Xbox360専門

ファミコン野郎
© 2015 webs