ドラゴンボールZ超サイヤ伝説

ドラゴンボールZ超サイヤ伝説

ReleaseDate : 1992-01-25
FormattedPrice : ¥ 10,260
Manufacturer : バンダイ

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー
ドラゴンボールZ超サイヤ伝説 攻略

スーパーファミコン、しかもロープレ。
大好きだったドラゴンボールのゲームが、画面や音がすごいスーパーファミコンで。
当時、すごく嬉しかった。しかもジャンルは僕の好きなロープレだったから、喜びはさらに大きいものになった。
思い出のゲームだよ。
ドラゴンボールがスーパーファミコンでロープレで出るなんて、これ以上嬉しいことなんてそうそうあるもんじゃないよ。

かなりなつかしい・・・。
5,6年前これをした記憶があります。
なんか新しい感じのRPGだったことを鮮明に覚えています。
ドラゴンボールには珍しい(?)RPGで、
すごくハマってました・・・が、なぜかバグで先に進めなかった(w
でもすごく面白かったです・・・途中まで(w

スーファミの名作
このゲームの戦闘はターンごとに各キャラクターにカードを振り分けていきその後戦闘アニメーションを見るシステムになっています。カードは左上と右下にそれぞれ防御力を示す値が、中央にはそのカードの性質を示す漢字一文字が書いてあり(「必」なら必殺攻撃、「魔」や「神」なら通常攻撃、といった具合です)、どのカードを誰に振り分けるかで戦略性が出ます。と、システムだけ書くと普通のカードRPGっぽいですが、戦闘アニメーション中には敵が岩場に吹っ飛ばされたり仲間の追い討ち攻撃が発生するなど目でも楽しめました。音楽もすごくいいです。スーパーファミコンだからといって敬遠せずに、ぜひ遊んでもらいたい作品です。
ただエンカウント率は結構高いので覚悟してください。

全力でオススメしたいゲーム
ファミコンには多く見られたRPGのドラゴンボールです。
友達と擦り切れるくらいやった良いゲームです。
くせになるゲーム内容と数え切れないくらい見れる「バグ」がこのゲームの魅力だと思います。
ザーボンになる天津飯、尻から出るエネルギー波など腹を抱えて笑った思い出がいっぱいあります。
ゲームとしてはエンカウントや敵の強さなどイライラがつのるかもしれませんが+αが最高に面白いゲームなのでプレイしてほしい一品です。

書かれてない事あるので
書きますが、他の方が言うとおりエンカウントは非常に高いです。が、あれはシーンごとに適したレベルまで上がれば敵は一切出なくなります。
例えば初期のラディッツなどはレベル4が適性で、上がったら雑魚エンカウント無くなるうえに、強制的に向こうからやって来ます。
次のベジータ編も適性レベルになったら、雑魚敵は一切出ません。ベジータは上がっても、こちらから近付かない限りは戦闘にはなりません。
ストーリーや戦闘力などやたら気にする人いますが、「ゲーム」だから気にし過ぎるのもどうかと
ストーリーもゲームだから生じてしまう誤差程度(強制イベントにすれば解決してたかな)
今作は、特に面白いのはベジータ編は、工夫と運次第でZ戦士を死なせずにベジータを撃破とか、型破りな展開を作ったり出来ます。
今作で惜しむべく点は、シーンごとに適性レベルがあり、そのレベルに達すると敵が一切出なくなるので思い切ったキャラ達の強化が出来ない事です。
まあ、おかげで原作にある力関係は表現出来ていますが、最後の方は悟空とピッコロ以外は空気になってます。
スーパーベジータは悟空しか、まともに戦えない。 ピッコロは戦闘カ跳ね上げるカードで強化してれば、なんとか戦えるレベル。
今作はレベルとカードをしっかり強化したり集めてれば、そこまで苦労はしませんよ

バンダイ
バンダイ
始めにこのゲームは格ゲーではありません
RPGなのかもよくわからない
戦闘方式はカードがあつて強いカードを
出せば出すほど攻撃力が強い技をだす
説明だけじゃ分かりにくいゲーム
キャラゲーというやつです

バンダイ
始めにこのゲームは格ゲーではありません
RPGなのかもよくわからない
戦闘方式はカードがあつて強いカードを
出せば出すほど攻撃力が強い技をだす
説明だけじゃ分かりにくいゲーム
キャラゲーというやつです。

なまら面白い!!!
かつてない面白さです、自分的にはこれが一番です

DBゲームでは上位・・・・。
タイトルの通り、ドラゴンボールのゲームとしては上位にランクインするのですが。
DBでは珍しくRPGです。ですがコレをやっていた幼稚園生のころはカードバトルが意味不明でした。最近やり直してクリアしましたが。
基本的に複数で戦ってるのに複数でやる技がない意味がない戦闘でした。
ただ、ストーリーはサイヤ人編からナメック星編と進んでいきなかなかのものです。
悪い点をいくつか・・・
・極端に悪いのは敵が強すぎること、ヤムチャやチャオズはIFでナメック星で復活しますがおかげでいる意味をなしません。
・エンカウント率が半端無く高いことで高速で武空術なんてできたもんじゃありません。
・最後はグラフィックです。はじめはSFCらしいなぁと思っていました。一応戦闘ではリアルな等身になりますし界王拳で体が赤く点滅するのもいいです。ただ言いたいことが超サイヤ人についてです。あれには切れました。発売時期はおそらくナメック星編の最後のほうが放送されたときだとは思いますが、なんと界王拳の赤い点滅を黄色くしただけです。髪が逆立ちもしません。目も普通のままです。かめはめ波をさせれば髪が逆立つシーンがあるのでぽくは見れますが。隠しで超サイヤ人のべジータと戦えますがべジータは初期はまだ髪がさほど変化しないので
許せますが悟空のは許せませんでした。
しかもべジータが強すぎで、それを出してしまうとエンディングが見れないという醜い設定。

特大操気弾の容量を削除して、カカロットの髪を逆立てておくべきだった。
ポケモン事件前に発売した商品ですので、洞窟の中の泉を調べて回復する時は画面見ないでください。やばいです。絶対やばいです。毒です。
エンカウント率が高いです、たかすぎます。しかも、戦闘はとても時間が掛かります。だんだんダレてきます。
ラディッツを倒す前に、のんびりしてたら、ラディッツがいきなり自分から悟空の所にきました。寂しくなってきたんだね(^_^;)
ギニューは、なぜか、いくら待ってもチェンジしてくれませんでした、余る蛙カード。
界王星に呼ばれた、ラディッツとナッパ。ピッコロが負けたら、どうするつもりだったのでしょう、界王様はナッパには勝てないと思います。
よくわからない気まぐれな奇襲をかけては、逃げるエクレアフリーザ。ゲームバランスの為でしょうが、挙動不信でした。
結局クリアに50時間以上はかかりました。
ベジータはフリーザに殺されたほうが、エンディングがスムーズになり、特典というより邪魔でウンコな演出でした。
フリーザの戦闘力は確か450万でした、超サイヤ人悟空は確か498万。公式よりもこちらが正しいと思います。どうしたら1億とかいう数字が出てくるのか疑問です。そりゃ、変身前のフリーザがあの3人で勝てるとか、悟空を見てようやくギニュー隊長よりも強い奴がいたなんてねとか言い出したり、ベジータちゃんの戦闘力が20000近くまで上昇したりするわけです。かなり適当です。
デンデがダシにされてます。ナメック星人若者二人に対する扱い扱いがあんまりでした、選択ウィンドウすら用意されてませんでした。
ついにはバグり、悟空の戦闘力が700万を超えました。ヤムチャの死によって超サイヤ人に目覚め、戦闘力は激減しました。本当にバグだったと願うばかりです。
特大操気弾の存在をクリア後知りま

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

ドラゴンボールZ2
キャプテン翼3
ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人
ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編 [Super Nintendo] [Super Nintendo]
SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語
ドラゴンボールZ3
キャプテン翼4
クロノ・トリガー
ドラゴンクエスト3 そして伝説へ
ロマンシング サ・ガ3

PS3ナビ PLAYSTATION3 Nintendo 3DS 大全集 PSVITA大全集 この!ファミコン野郎 PSPナビ SONY PSP PSP壁紙画像倉庫 GAMENAVI 携帯ゲームショップ Xbox360大全集 Xbox360専門

ファミコン野郎
© 2015 webs